移住・農業研修体験ができる女性専用シェアハウス

ファーム・ベジコ

ファーム・ベジコ(高知市春野):長崎雅代さん 

高知市春野でキュウリ、バジルなどのハーブ、郷土野菜を栽培し、「野菜ソムリエサミット2013キュウリ部門」では食味評価大賞を受賞しました。

「ファーム・ベジコ」の名前由来である「べジタブル コミュニケーション」がコンセプト。
代表長崎雅代さんは、野菜・ハーブなどの栽培だけに留まらず、ジュニア野菜ソムリエの資格や豊富な経験知識を活かし、料理家の栗原はるみさん、フードスタイリストの野村友里さんとも交流を深めています。

長崎さんが丹精込めて育てた野菜たちは、地元の学校給食から高知で有名な飲食店でも好評!
新鮮で美味しい食材として大活躍中!

「土佐の酢みかん文化」の普及活動にも尽力を注いでいます。

年間作物スケジュール

  • バジル  5月、9月に定植/1月〜12月収穫(1年間)
  • きゅうり 10月に定植/11月〜6月収穫(約8ヶ月)/7月に片付け
  • 大根・人参・葉野菜 3月と9月に種まき/11月〜2月収穫(約4ヶ月)
  • 柑橘類 10月〜11月収穫(約2ヶ月)

こだわり

自家製の堆肥を使った土づくりで減農薬に取り組む野菜づくり。
出荷は鮮度にこだわり、女性目線での工夫がなされています。

地元の小学生に給食で食べてもらうことが嬉しい!と話される笑顔が素敵でキラキラと輝いています。

高知の 土・水・風・太陽のもとで育った野菜・ハーブを味わってほしいという彼女の言葉は、深い一言でした。

ファーム・ベジコ

研修生への一言

高知の風土(food)を肌と舌で感じてほしいです。
そして食べものを育てる喜びを感じてください。
高知の食材を使った新しいレシピの作成なども楽しみにしています!

▼ファーム・ベジコ ホームページはこちら
http://vegeco.chicappa.jp/

長崎さん写真

PAGETOP