移住・農業研修体験ができる女性専用のシェアハウス

トップページ 

土佐指南家のとりくみ

1.自分のペースで段階的に移住体験ができる女性専用のシェアハウス「土佐指南家」の運営
・築15年の一軒家(高知市の東部にある新興住宅街)を利用した女性専用のいわゆる下宿
・和洋の3室と共有スペースを仲間(定員5名)とシェア、食事は自炊、1か月から1年までの利用(賃貸借契約)

2.希望される方には、土佐指南家と提携する農家での農業研修プログラムを提供
・農業したいけど、未経験という方もOK!

3.高知の風土や暮らしが体感でき 田舎暮らしに役立つワークショップの企画・開催
・土佐神社などの史跡を巡る「あしもとツーリズム」、いなか寿司作り、障子張りなどのワーク など

※土佐指南家の特徴
・主宰:地域づくりや農業振興業務に従事し,農業後継者確保育成を行政職で行った経験を活用
・おかみ:医療機関での看護師、行政での保健師として地域住民との健康づくりの経験を活用
・シェアハウスでの移住・就農相談の中で相談者のキャリア支援である事に気づき、保健師の時に行っていた
カウンセリングに磨きが必要との思いから2017年に、おかみがキャリアコンサルタント国家資格を取得
・主宰とおかみの2人3脚で、高知の暮らし、移住、就農などの相談に向き合っています

おすすめ情報

高知市二段階移住支援事業費補助制度   2018年4月1日〜 高知市で開始

1.一段目となる高知市でのお試し移住費用(1か月分の家賃など) 上限20万円
2.高知県内市町村を3か所以上巡る際のレンタカー費用 上限2万円

高知市を拠点に県内市町村を巡り、自分に合った場所を見つけ安心して移住するというステップを高知市が支援してくれます。

※シェアハウス土佐指南家の1か月分の家賃が高知市でのお試し移住費用の補助対象となります。(賃貸借契約の締結必要)

※高知市内で建物賃貸借契約の締結前に、事前申請が必要など詳細な要件があります。(補助予算には限りがあるため、ご注意ください)

制度:高知市政策企画課 移住・定住促進室
【高知市移住・定住ポータルサイトはこちら】
http://www.city.kochi.kochi.jp/deeps/kochi-life/top.html
【高知市移住・定住フェイスブックはこちら】
https://www.facebook.com/KochiCity.ijuteijujouhou/

 

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP